藤の湯|東京でいいお湯入るなら『せたがや銭湯ガイド』

Facebookでシェアするtwitterでシェアするgoogle+でシェアする
せたがや銭湯ガイド

木の温もりを楽しめる

藤の湯(用賀/瀬田)

FUJI-NO-YU
日本語
English
宮造り建築の、藤の湯外観
木の温もりを感じるフロント&ロビー 浴場内に東屋があり、その下に檜風呂が 檜風呂 広々とした脱衣所(男) 広々とした脱衣所(女)はログハウスのような雰囲気 フクロウをモチーフにしたご主人の作品(木版画) フクロウをモチーフにしたご主人の作品(彫刻) 女性の脱衣所の壁には藤城清治の作品が
東急田園都市線「用賀」駅下車、徒歩8分

FUJI-NO-YU is a public bath with a high-ceiling in the traditional shine style architecture. In the Azumaya bathhouse, there is the cypress bath. The owl sculpture and woodcuts decorating the dressing rooms and lobby are works by the owner. While running this public bath as a family business, he is also active as an artist. It is a public bath where the “warmth of wood” can be felt due to perfect maintenance.

檜風呂
檜風呂
備長炭
備長炭
超音波ジェット
超音波
ジェット
バイブラ
バイブラ
立ちシャワー
立ちシャワー
無料シャンプー&ボディソープ
無料シャンプー
&ボディソープ
フロント
フロント
休憩スペース
休憩スペース
マッサージ器
マッサージ器
コインランドリー
コイン
ランドリー
荷物一時預かり
荷物一時預かり
駐車場
駐車場
(2台)
随所に感じる木の温もり

随所に木の温もりを感じさせる

藤の湯の魅力は「何と言っても木の温もり」。施設内の随所に木の手触りや質感を楽しめる工夫が凝らされています。なかでも一番のおすすめなのが「やっぱり檜のお風呂。時が経つのを忘れるよ」との声も。

住所 〒158-0096
世田谷区玉川台2-1-16
電話番号 03-3700-3920
公式ページ
アクセス 東急田園都市線「用賀」駅下車、徒歩8分
定休日 金曜
営業時間 15:30~23:00
※お電話は営業時間内にお願いいたします