松原湯|東京でいいお湯入るなら『せたがや銭湯ガイド』

Facebookでシェアするtwitterでシェアするgoogle+でシェアする
せたがや銭湯ガイド

“きれい”がいちばんのサービス

松原湯(明大前)

MATSUBARA-YU
日本語
English
松原湯外観
線路づたいに下高井戸方面へ歩いた先の煙突が目印 フロント 手入れの行き届いた格天井や木の床がクラシックな雰囲気を醸し出す 浴場全景(写真は女湯) 銭湯絵師・中島盛夫氏のペンキ絵は、毎年描き替える
京王線「明大前」駅下車、徒歩3分

It is a public bath with traditional shrine style architecture. There are the jet bath, relaxing jet bath that allows you to lie down, and the medicated bath that is available on Thursdays and Sundays. But the most important feature of MATSUBARA-YU is its thoroughness in cleanliness and maintenance, just like what the owner said, “The best service is being ‘clean’.” The wooden floor is repainted and maintained every year, and the paintings on the walls by bathhouse painter Nakajima Morio are repainted every year too.

薬湯
薬湯
超音波ジェット
超音波
ジェット
リラックスジェット
リラックス
ジェット
立ちシャワー
立ちシャワー
フロント
フロント
休憩スペース
休憩スペース
コインランドリー
コイン
ランドリー

「いつ来ても清潔」「湯加減が好き」との声多し。薬湯は常連さんの間で人気になったため週1回のつもりが2回に増えたんだそうです。ほかにも「だらしない客がいるときちんと叱ってくれる」というご主人の姿勢を評価する意見も。

住所 〒156-0043
世田谷区松原2-31-12
電話番号 03-3321-4624
公式ページ
アクセス 京王線「明大前」駅下車、徒歩3分
定休日 金曜
営業時間 15:45~22:00
最終受付21:40
※お電話は営業時間内にお願いいたします